Remain in 新時代のInstagram雑誌「Maximizer」が【最初の読者】を募集開始

Instagramで@Maximizer.tokyo ( https://www.instagram.com/maximizer.tokyo/ )をフォローください。
プロジェクト全貌はクラウドファンディングからもご確認いただけます。
(クラウドファンディング募集サイト:https://camp-fire.jp/projects/view/411306 )

概要

▼本文

【Maximizer】が2021年6月末に創刊されます。創刊に先立って"最初の読者"の募集がクラウドファンディングにて本日2021/06/09より開始いたします。
(クラウドファンディング募集サイト:https://camp-fire.jp/projects/view/411306 )

【Maximizer】とは、(https://www.instagram.com/maximizer.tokyo/ )
"今よりもっと、好きなものはある。" をテーマに、
読者一人一人とのコミュニケーションに力を入れる、新時代のInstagram雑誌です。
Instagramのストーリーを用いて、全ての記事をプロ-クオリティの "動画" で公開していきます。

何気なくストーリーを見ていたら、編集部選りすぐりの「新しい興味」と出会うことができ、日常が彩られ、まだ知らない自分の原動力が見つかる。 そんな雑誌が創刊されます。
・一度聞いただけでも一生忘れないような音楽との出会い
・「あのレストランに行くために1週間頑張れる」と言えるようなお店
・「この経験のために次の連休まで頑張れる」と思えるようなアクティビティ
実はそういったものが、毎日を頑張れる理由になったりするのではないでしょうか。

▼代表挨拶

山口大輝_代表

初めまして、Maximizer Tokyo発起人の山口大輝です。

運営元のRemain in株式会社で代表取締役を務めています。

今までRedBull JapanのStudent Brand Manager、その後はP&Gのシニアブランドマネージャーに就いてマーケティングをしていました。日用品を扱うP&Gのマーケターとして働く中で感じていたコロナ禍での様々な変化に対し、何か自分ができることはないか考えました。そこで今年会社を辞め、人々の日常をより色鮮やかで心躍るものにするプロジェクトとして【Maximizer】を立ち上げました。便利になっていく時代、その一方で適応できずに失われつつある素敵な文化が数多くあると思います。
雑誌やテレビなどはまさにそうじゃないでしょうか。
Youtubeで見たいものだけ見る今はとても便利ですが、偶然見ていたテレビや雑誌で自分が大好きになるものに出会える機会は少なくなったと思います。

これを読んでいる皆様にも覚えがあるはずです。
何気なく見ていた番組や記事がきっかけで

・年末の旅行先を決めて楽しそうにはしゃいでいるお母さんの姿

・カメラが欲しくなったお父さんの「でもお金がかかりそうだなぁ」と母に気遣い困ったフリをする下手な演技

・いいカフェを見つけて恋人宛てに「今度ここに行こう!!!」と送る急ぎのメール

そんな経験を新時代に即したやり方で私たちが必ず提供します。
"今よりもっと、好きなものはある。"

Infinity編集部のコメント

新時代のInstagram雑誌「Maximizer」が【最初の読者】を募集開始

会社概要
Remain in株式会社
ソース:プレスリリース[PR TIMES]

関連記事一覧