グローバルキャスト、オフィスワーカー向けアプリ「ワーカーコンパス」の開発決定!

第一弾として名古屋 グローバルゲートにて2020年7月より運用開始

 

マーケティング支援事業や教育事業を展開する株式会社グローバルキャスト(所在地 : 愛知県名古屋市中村区、代表取締役 川口 英幸)は、オフィスビルに勤めるワーカー向けのアプリ「ワーカーコンパス」を2020年7月よりリリースし、第一弾トライアルを名古屋駅南・ささしまライブ24地区の複合施設「グローバルゲート」にて実施いたします。

本アプリはオフィスビル内のテナント施設の利用促進や活性化支援、施設自体の利便性向上を目的に開発されました。イベント告知や、施設内のスポット紹介といったメディアとしての機能や、オフィスビル内の周知連絡、電子カード、限定特典の付与などオフィスワーカーに特化したロイヤリティーアプリとなっています。オフィスワーカー向けに豊富なコンテンツ・サービスを提供することで、テナント施設の利用促進、活性化を目指します。

第一弾として、グローバルゲートでの運用を実施し、店舗テナントを併設した他のオフィスビルでも同様にサービスを展開して参ります。

 

  • 開発に至った背景

当初、株式会社グローバルキャストが提供している地域コミュニティアプリ「マチドリ」のエリア拡大・サービス内容の充実化を目的として、「グローバルゲート」の管理会社と打ち合わせを行いました。ディスカッションを重ね、オフィスビルに特化した情報をスマートフォンへ直接配信することで、オフィスビル運営の課題である利便性の向上や、施設の活性化が見込めるのではないかという考えからオフィスビルに特化したアプリの開発に至りました。
オフィスワーカー向けのアプリがあまり普及されていない中で、アプリを通してより働きやすい環境を提供することを目的にアプリ開発と、第一弾の運用開始が決定しました。

  • サービス名の由来

筆記用具のコンパス(円を描いて輪・縁を生み出す)と方位磁石のコンパス(ワーカーを優良な情報へ導く)という2つの意味を持ちつつ、年代・性別を問わず多くの方に使っていただけるよう中立的な名称といたしました。

  • グローバルキャストについて

株式会社グローバルキャストはクライアントとマーケットをつなぎ成果最大化を実現する「マーケティング支援事業」を展開。「実行レベルで培ったノウハウ」、「対面・電話・ウェブ・メディアなどの多彩なチャネル」、「日本全国の流通網」などの資源を保有し、多言語にも対応。さらに企業活動の効率化を実現するマーケティングツールも提供しクライアントの業績向上を網羅的に支える”ビジネスコンシェルジュ”として活動しています。マーケットサイドには人々の生活に新たな価値をもたらす最適なサービスをお届けし、また次世代教育・生涯学習をサポートする教育事業を同時に提供する”ライフコンシェルジュ”として、安心・信頼の中でクライアントの商品・サービスが流通するよう努めています。

【会社概要】
会社名: 株式会社 グローバルキャスト
代表者: 代表取締役 川口英幸
設立: 2008年2月20日
資本金: 190,231,000円
事業内容: マーケティング支援事業
├ダイレクトマーケティング
├コンタクトセンターソリューション
├多言語コミュニケーショ
├デジタルマーケティング
└メディアマーケティング
ビジネスサポート事業
ライフコンシェルジュ事業
教育事業
新電力事業およびその附帯事業
所 在 地 : 愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 14F
URL : https://global-cast.co.jp/

【読者・一般のお客様からのお問い合わせ】
株式会社グローバルキャスト 経営企画部 担当/神谷・谷口・宮下
MAIL:info@global-cast.jp
TEL:052-433-7177 (代)  FAX:052-433-7178

 

関連記事一覧