【パズドラ】「東京eスポーツフェスタ」の大会タイトルに決定!プロライセンス認定権利をかけたスコアアタック大会開催!

「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」を開催!

eスポーツ認定タイトル『パズドラ』が 、2020年1月11日(土)、12日(日)に東京ビッグサイトにて行われるeスポーツイベント「東京eスポーツフェスタ」にて、プロライセンス認定権利をかけた「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」を開催いたします。

 

【特設サイト】https://pad-esports.gungho.jp/tournament/2020tkyefes/

本大会は、開催日ごとに2名、計4名の決勝戦進出者を決定し、1月12日(日)に行う決勝戦で優勝者を決定します。

スコアアタックダンジョン

 予選は、『パズドラレーダー』内にある、スコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の「予選スコアアタック」を使用します。ダンジョンクリア後に、クリアタイム、最大コンボ数、総ターン数がそれぞれポイント化されて算出される合計スコアの高さで順位を競います。

決勝は、各日の予選を勝ち抜いた4名によるトーナメント戦です。『パズドラレーダー』内、スコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」の「決勝スコアアタック」でスコアを競います。

見事、優勝した方には、『パズドラ』プロライセンス認定権利を贈呈いたします。大会は、日本国内にお住まいで、日本語での読み書き、会話に支障がなく、『パズドラ』のプロ認定を受けていない方でしたらどなたでもご参加いただけます。参加費は無料です。プロゲーマー目指す皆様はこの機会にぜひ奮ってご参加ください。

なお、「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」にて使用するスコアアタックダンジョン「東京eスポーツフェスタ 2020winter」は本日より配信です。『パズドラレーダー』をダウンロード、またはデータを更新して大会に備えましょう。

【「東京eスポーツフェスタ presents パズドラチャレンジカップ2020」開催概要】

開催日2020年1月11日(土)、12日(日)
時間9:00 ~ (両日とも)
会場東京ビッグサイト
入場無料
  • 『パズドラ』とは

『パズドラ』ロゴ

 スマートフォン向け定番パズルRPG『パズル&ドラゴンズ』をはじめ、『パズドラレーダー』や『パズドラチャレンジ』などのゲームの他、 アニメやマンガ、玩具に至るすべてを含むコンテンツの総称です。

また『パズドラ』はJeSU認定のeスポーツタイトルです。 誰でも参加が可能なプロ認定大会「パズドラチャレンジカップ」や 認定プロと一般プレイヤーが対戦可能な賞金制大会「パズドラオープンカップ」などを開催しています。 また、JeSU認定のプロが『パズドラ』の最高峰を目指す「パズドラチャンピオンズカップ」も開催されます。

コピーライト表記  :
© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

関連記事一覧