スマートフォンの文字入力を楽しく!かしこく!大人気キーボードアプリ「flick」がiOS 13に合わせて大幅アップデート!

IO株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:石本光明)は、‎iOS用アプリストアAppStoreにて提供しているスマートフォン向けキーボードアプリ、flickのアップデートをお知らせします。

■新機能1: 完全なインライン入力に対応
これまでiOSではサードパーティ製キーボードが標準キーボードのようにインライン入力をすることができませんでした。日本語入力に必須である変換中の文字を表現できず、確定した文字として表現するしかなかったため、確定された文字なのか変換中の文字なのか分かりにくく、使い慣れた標準キーボードから変更すると違和感があるという問題がありました。
しかし、iOS 13ではついにサードパーティ製キーボードに対してインライン入力の機能が開放されました。flickではこのiOS 13の機能にいち早く対応しインライン入力ができるようになりました。

今まで標準キーボードを使っていた方でも違和感なくflickを使えるようになります。この機会にぜひ「flick」をダウンロードして、試してみてください!

■新機能2: 動く絵文字
LINEをはじめとした様々なSNSで、テキストによるコミュニケーションを補足するものとしてすっかり市民権を得た絵文字ですが、flickでは通常の絵文字だけでなく、アニメーションする絵文字を使うことができるようになりました。

 

■その他のアップデート情報
- 変換辞書を更新しました
- 性能が向上しました

【アプリの概要】
本アプリはAndroidおよびiOS向け文字入力ソフトウェアです。Android版、iOS版ともにGoogle 日本語入力のオープンソース版であるMozcを使用しています。また、内部の変換辞書は自社で開発し賢い漢字変換・日本語入力を実現しています。文字入力の機能だけでなく、顔文字やアスキーアートが豊富に搭載され、動画や写真を使ってキーボードの背景をカスタマイズできるのも本アプリの特徴です。

 【その他の機能】
■ AI変換
文脈を考慮した賢い予測入力変換ができる機能です
■ 顔文字機能
顔文字やアスキーアートが200万種類以上登録され、随時更新されるので時事ネタなども豊富です
■ テーマ機能
画像や動画を使って自分だけのキーボードを作れます

【アプリのダウンロード】
タイトル:flick
対応OS:iOS 10.0 / Android 4.4以降
価格:無料(App内課金有)
iOS : https://flick.page.link/LFQS
Android : https://flick.page.link/KiJe

【会社概要】
会社名 : IO Inc.(読み方:アイオーインク)
代表取締役 : 石本 光明
本社 : 東京都豊島区
設立 : 2013年10月7日
事業内容 : flick の企画・開発・運用

関連記事一覧