HANARE 〈大三萬年堂HANARE〉から秋の新メニューが登場!

株式会社HANARE(本社:東京中央区日本橋)は、江戸中期創業の老舗和菓子店「大三萬年堂」13代目安原伶香がディレクションする「大三萬年堂HANARE」より秋の新メニューを10/1(木)より順次販売。

概要

〈大三萬年堂HANARE〉から新メニューが登場!
期間限定 「和栗」と「秘伝のあんこ」をふんだんに使用した、老舗和菓子織りなす限定の贅沢スイーツ株式会社HANARE(本社:東京中央区日本橋)は、江戸中期創業の老舗和菓子店「大三萬年堂」13代目安原伶香がディレクションする「大三萬年堂HANARE」より秋の新メニューを10/1(木)より順次販売いたします。

■創業360年の和菓子屋が生み出した1日限定10食新スタイル和洋折衷もんぶらん
この秋、HANAREから新メニューとして登場するのは
注文を受けてから完成させる、厳選和栗を使用した濃厚和栗クリームを幾重にも重ねた「“搾りたて”和栗もんぶらん」と、創業当初から360年受け継がれてきた当店特製の白餡を贅沢に使用した真っ白な見た目が美しい「“搾りたて”白あんもんぶらん」です。

<“搾りたて”和栗もんぶらん>

しっとり柔らかなスポンジケーキを土台とし、秘伝の粒餡・豆乳クリームを重ね、最後に厳選された茨城県産の和栗を贅沢に使用した和栗クリームで全体を覆い、当店自家製の和栗の甘露煮を添えました。
香り高い和栗の風味と優しい甘さの豆乳クリームによって濃厚でありながら、甘さ控えめの上品な味わいが楽しめます。
和栗を存分に堪能できるのはもちろんのこと、豆乳クリームや秘伝のあんことも相性抜群。当店だからこそ提供できる和洋折衷な新しい和栗モンブランが完成しました。
栗が旬を迎える今の時期しか味わうことの出来ない特別な一品をぜひご賞味ください。

<“搾りたて”白あんもんぶらん>

当店人気の「酒粕てら」をベースに、秘伝の粒餡・豆乳クリーム、そして創業360年間、代々受け継がれてきた白餡をベースに使用した特製白餡クリームを使用することで、当店でしか提供できない和の要素をふんだんに盛り込んだモンブランが完成しました。
真っ白な見た目が美しい「“搾りたて”白あんもんぶらん」の中にはアクセントとしてサクサクのブランを忍ばせ、香ばしい風味と食感をプラスしたことで最後まで飽きることなく、和と洋の素材のハーモニーを楽しめる一品です。

お客様へ提供する直前に完成させるからこそ実現できる豊かな風味と、口にいれた瞬間にふわっと溶けてしまうような繊細かつ柔らかな食感を楽しめるモンブラン。
この時期しか味わえない特別なスイーツをぜひ沢山の方に味わっていただきたいです。

■税抜価格: “搾りたて”和栗もんぶらん 1,500円 ※棒ほうじ茶付き(限定 1日10食)
“搾りたて”白あんもんぶらん1,350円※和紅茶付き  (限定1日10食)

■販売期間: 10/1(木)~秋季限定 ※提供終了日時未定

▪️大三萬年堂本店の和栗の甘露煮を贅沢に使ったHANARE特製栗スイーツ
兵庫県たつの市にある「大三萬年堂本店」自家製の和栗の甘露煮を使用したHANARE特製和栗スイーツとして、昨年大好評だった「和栗のどらぱん」と「和栗の大三ぱふぇ」が今年も登場。

和栗本来の美味しさを堪能できる「和栗のどらぱん」は大三萬年堂の360年続く秘伝のあんこと和栗の甘露煮、そして茨城県産の和栗ペーストをたっぷりと練りこんだ風味豊かな和栗クリームを米粉パンでサンド。食品添加物は一切使用していないため、お子様からお年寄りまで安心してお召し上がりいただけます。

「和栗の大三ぱふぇ」はどこから食べても、和栗を楽しめる究極のパフェ。
和栗クリームをベースに秘伝のあんこ、和栗の甘露煮、渋皮入りの和栗アイス、一番下の層には黒糖ゼリーがたっぷり。さらにくるみやスポンジケーキを加えることで食感も楽しく、甘さ控えめであっさりとした和栗ぱふぇに仕上りました。

■税抜価格:600円(和栗どらぱん)/1300円(和栗の大三ぱふぇ)
■販売期間: 10/1(木)~秋季限定 ※提供終了日時未定

大三萬年堂 13代目「安原伶香」プロフィール
和スイーツ研究家 / (株)HANARE 代表取締役社長
江戸中期創業和菓子店〈大三萬年堂〉十三代目
〈大三萬年堂 HANARE〉プロデューサー
家業が江戸時代中期から続く老舗の和菓子屋で、幼少期より和菓子や和文化と深い接点を持つ。伝統と新しさを兼ね備えた和洋折衷のスイーツ「和スイーツ」を通じて和菓子や着物、茶道などの和文化の素晴らしさを多くの方々へ伝えている。 「Hanako」や「美人百花」など各媒体での執筆、コメンテーターとしても活躍。 テレビ東京「ガイアの夜明け」など多数のメディアにも出演。

[スイーツライター]
・Hanako本誌〝NowOpening〟連載
・Hanako.tokyoコラム連載
・美人百花.com コラム連載
[アンバサダー]
・日経doorsアンバサダー
[資格]
・製菓衛生師
・食生活アドバイザー
■SNS:instagram:@reika_yasuhara
■BLOG:https://ameblo.jp/reika-wagashi 
【店舗情報】
店舗名:大三萬年堂HANARE
住所:東京都千代田区神田淡路町2-105 ワテラスモール1F
営業時間11:00~19:30(LO.19:00)
電話番号:03-6206-8857
HP:http://d3hanare.tokyo/

〈報道関係者様からのお問い合わせ〉
担当:塩田(070-3191-3281)
Mail:shiota@d3hanare.tokyo
TEL:03-6206-8857

Infinity編集部のコメント

〈大三萬年堂HANARE〉から秋の新メニューが登場します。

気になる方は、秋の味覚を堪能してみてはいかがでしょうか。

会社概要
株式会社HANARE
ソース:プレスリリース[PR TIMES]

関連記事一覧