• HOME
  • プレスリリース
  • 全世代向け , エンタメ
  • 天草一族・神ひろし、「生まれ変わりファンタジー」をテーマに「愛と絆のマスクライブ」!「晴れた日に永遠が見える」「ロミオとジュリエットの愛のテーマ」「思い出の9月」など披露。『神パ』第4弾9月ライブ。「J28」(新宿)で。

天草一族・神ひろし、「生まれ変わりファンタジー」をテーマに「愛と絆のマスクライブ」!「晴れた日に永遠が見える」「ロミオとジュリエットの愛のテーマ」「思い出の9月」など披露。『神パ』第4弾9月ライブ。「J28」(新宿)で。

 著作「神ひろしのスピリチュアルダンス」で知られる神ひろしが、「生まれ変わりファンタジー」をテーマに「愛と絆のマスクライブ」『神パ』第4弾を拠点である新宿「J28」で9月26日(土)27日(日)の両日開催!
―「晴れた日に永遠が見える」「ロミオとジュリエットの愛のテーマ」「思い出の9月」などを披露する事がわかった。
神ひろしは、巫女でもあり魔術を使う『王女メディア』(原作:エウリピデス・ギリシャ悲劇)主演で、世界でブレイク!―「ニューヨークタイムズ」(米国)・ガーディアン(英国)・スコッツマン(スコットランド)など世界三大新聞に大きく取り上げられ、「日本の現代女形」・「クロスジェンダーなパフォーマー」と高い評価を得た。
また、神ひろし直筆のミュージカル戯曲「生まれ変わり」三部作―「転生」・「エジプトの王子」・「春の雪」― で、スピリチュアルミュージカルと言う新しいジャンルをつくり、著作『神ひろしのスピリチュアルダンス』のファンの間で「転生ごっこ」と言う遊びが自然発生的に生まれ、「スピリチュアルライン」と言うファングループが広がった経緯がある。
また、その「スピリチュアルライン」と言うファン層が、新宿「J28」に20人近くもの団体で押しかけて来て、神ひろしを仰天させた事もあった。
さて、神ひろしの著作「神ひろしのスピリチュアルダンス」は、美輪明宏氏との出会いや円盤との遭遇他、不思議ワールドの神ひろしの本場ギリシャでギリシャ悲劇「王女メディア」を主演するに至った驚嘆の人生ドキュメンタリーで―それまでなかった『スピリチュアルダンス』と言うカテゴリーが、この著作で広がり、今では「スピリチュアルダンサー」を名乗るダンサーを輩出している。 
◉神ひろしのスピリチュアルダンス
製本版:https://www.amazon.co.jp/dp/4884817052/
Kindle版:https://www.amazon.co.jp/dp/B00FF1JMIA/
 
また、著作の中で、美輪明宏氏が神ひろしに会った理由を「あなたは天草一族ね。」と言ったと記載されている。
 神ひろしは、「生まれ変わり・転生」があるのかどうかの確信はないが、少なくとも、縁ある人しかつながらないと思っているようだ。
神ひろしが、『神パ』9月ライブで歌う「晴れた日に永遠が見える・On A Clear Day ( You Can See Forever )」は、同題の映画で、精神病医(イヴ・モンタン)と、14回も生まれ変わったという超感覚をもつ娘(バーブラ・ストライサンド)のラブ・ストーリー・ミュージカルの主題歌。
また、「ロミオとジュリエットの愛のテーマ」は、「What Is A Youth?」と言う楽曲で、レナード・ホワイティング演じるロミオとオリビア・ハッセー演じるジュリエットが初めて出会うキャピレット家の祝宴中に、広間では青年役のグレン・ウェストンによって歌われた名曲。作詞はラリー・クジック(英語版)、作曲はニーノ・ロータ。
余談だが、ニューヨークは「ラ・ママ劇場」での神ひろし主演のレパートリーに、「ロミオとジュリエット」か、「ハムレット」が上がったが、神ひろしは「ハムレット」を選んだ。
後日、演劇ではなく、ベリーダンス版『ロミオとジユリエット』を、ベリーダンス界のカリスマ矢口美香のジユリエットと、神ひろしのロミオの共演で、ダンス界に美の衝撃を与えた。
◉男性ベリーダンサー誕生! 神ひろし・矢口美香 『ロミオとジュリエット』

 

 「思い出の9月」は、1960年にオフブロードウェイで初演の幕が上がって以来50年以上に渡って、世界各国で上演されている世界最長上演記録をもつミュージカル「ファンタスティック」のテーマ曲「Try To Remember(思い出の9月)」で、1992年にはトニー賞を受賞し、1995年にはマイケル・リッチー監督で映画化。
日本では2003年に宮本亜門氏が舞台化した他、2012年にソフィアの松岡充と 元宝塚歌劇団月組トップ娘役の彩乃かなみ主演によって上演された。
 神ひろしが歌う「晴れた日に永遠が見える」「ロミオとジュリエットの愛のテーマ」「思い出の9月」は、どの曲も美しく、殺伐としている今の状況で、あなたの心に癒しと潤いを与えてくれるでしょう。
「生まれ変わりファンタジー」をテーマの「愛と絆のマスクライブ」『神パ』9月ライブは、あなたを勇気付け、更には、人と人との繋がりを紡ぐ事をお約束致します。
・・・もしかしたら、本当に前世からの出会いが起きているのかもしれません。
コロナ禍の中で、6月から15人限定ではじまった「愛と絆のマスクライブ」『神パ』は今回で第4弾。
三密を避け、消毒、換気を徹底しながら、引き寄せるように、立ち上がったパフォーマーの参加も毎回、あっという間に決まる人気ライブに成長。
パフォーマーとしてのご参加は一般観客と同じく入場料のみの¥2.500(1ドリンク付き)。
経歴・性別・年齢・プロアマ不問で歓迎している。
気軽に神ひろしまでコンタクト下さいとの事。参加パフォーマー枠が「限定10名」になっているので、興味ある人は、下記、神ひろしのFacebookにお友達申請などして、早めに申し込んだ方が良さそうだ。
余談だが、著作『神ひろしのスピリチュルダンス』で、元祖スピリチュルダンサーと呼ばれる神ひろしは、16年もの長きに渡っての海外公演で、代表作『王女メディア』がニューヨークタイムズに取り上げられる等の成功を博した事から、その拠点である『J28』(新宿)は「ライブ界のパワースポット」とパフォーマーから人気を博している。
【『神パ』の神ひろしのコンタクト】
神ひろし:
メール:dancerhiro@gmail.com
Facebook:https://www.facebook.com/dancerhiro
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■歌とダンスのエンタメ「神パ」(ジンパ)9月ライブ
◆9月26日(土)pm.19時
 27日(日)pm.16時
★(開場時間。開演時間は開場30分後)
◉会費¥2.500(1リンク付き)
        土日両日は¥3.500
詳細:
http://j28studio.com/archives/6179.html
 【備考】
★マスク、又は、フェィスシールドをご着用下さい。
★飲食のお持ち込みはご遠慮下さい。
★カラオケ大会はご自分のIPhoneなどをご利用下さい。
カラオケ以外に、アフターコロナの未来に向かっての希望あるトークも歓迎します。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■会場&ご予約■
◇J28 スタジオ/ 03ー3369ー7486
(★お急ぎの場合) 050-5876-2635
◇Mail school@j28studio.com
(神ひろしへのメール)dancerhiro@gmail.com
◇〒160ー0023 東京都新宿区西新宿7ー2ー10 栄立新宿ビルB102
◎大江戸線『新宿西口駅』D5出口 早足の徒歩1分!
※駅出口を背中にして、右1分。築地銀だこ(西新宿にハイボール酒場)と郵便局の間を右に曲がる。麺屋『武蔵』の並び。地下1階!
◎JR『新宿駅』西口出口 徒歩5分!
◎西武『新宿駅』徒歩3分!
動画案内:https://www.youtube.com/watch?v=B1TJib8ZM1k
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【プロジェクトSTUDIO J28(運営スタッフ)】
■かわらさきけんじ(芸術監督):
・西野バレエ団を皮切りに、東宝ミュージカルの『プロミセス・プロミセス』『屋根の上のバイオリン弾き』で活躍。
・劇団四季では『アプローズ』『ジーザスクライスト・スーパースター』の舞台に立つ。
・のち、独自なオリジナルミュージカルで活躍の神ひろしと演劇プロデューサーの妹尾芳文の3名で舞踊演劇団「カンパニーEAST」を結成。
・EASTの芸術監督に就任。
・1996年、1997年、1999年と、3度の海外ギリシャ・キプロスでのEASTの『王女メディア』(神ひろし主演)公演を、演出振付家としてオールスタンディングの成功と喝采に導く。
http://j28studio.wixsite.com/east
 
■妹尾芳文(プロデュース):
・劇団昴・石原プロを経て、SEOプロダクションを設立。
・映画化もされたE・M・フォスターの小説『モーリス』の日本に於ける世界で初の舞台化権を獲得、神ひろし主演で2度の上演
・又、2000年2月9日  付けで、1999年の「日希修好百年祭」で、本場ギリシャでギリシャ悲劇『王女メディア』の約1ケ月に渡る公演を成した「カンパニーEAST」を代表して、国際親善功労者として、表彰状を授与される。
http://j28studio.wixsite.com/seopro
━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■【神ひろし プロフィール】
  • 日中英トリリンガルシンガー。ダンサー俳優・振付家・Kindle作家。
  • 劇場型レンタルライブスタジオ「J28」(新宿)代表。歌とダンスのエンタメ「神ジンパ」毎月開催中。
http://j28studio.com
  • 所属:妹尾プロダクション(妹尾芳文:元、石原プロ)
【実績履歴】
  • 海外で「王女メディア」主演でブレイク!ニューヨークタイムズ(米国)、ガーディアン(英国)、スコッツマン(スコットランド)等世界最大の新聞で性別を超えた『クロスジェンダーなパフォーマー』「日本の現代女形」と絶賛される。
  • 劇団四季出身。関西学院大学卒。日本ジャズダンス芸術協会・日本振付家協会の理事を務めた経歴を持つ。
【代表作】
  • 『王女メディア』(原作:エウリピデス)芸術監督:かわらさきけんじ
  • 『ハムレット』(原作:シエイクスピア)芸術監督:かわらさきけんじ
  • ミュージカル『モーリス』〈原作:E・M フ ォースター〉演出振付:神ひろし&かわらさきけんじ
  • ミュージカル『どろろ』〈原作:手塚治虫)台本演出振付:神ひろし
  • ダンスオペラ『サロメ』(演出振付:池田瑞臣)
  • ダンスオペラ『ニジンスキー』(芸術監督:かわらさきけんじ)
【著作】
  • 著作「神ひろしのスピリチュアルダンス」で元祖スピリチュアルダンサーと呼ばれている。
  • 電子書籍「カラオケ本」シリーズ4作、アマゾン連続第1位獲得。
  • 電子書籍『写真で作るLINEスタンプの作り方ーコロナ自粛・在宅で稼ぐ為にー」・在宅ワーク第1位獲得。
  • スピリチュアルミュージカル「転生」「エジプトの王子」「春の雪」はじめ、ミュージカル戯曲多数。
【トピック】
  • 三島由紀夫の最後の装丁画家「村上芳正」氏やATGの葛井欣士郎氏等伝説の文化人が「ロックするセクシー男性ダンサー・俳優」として支持。
  • ディスコプリンス
:ジャズダンス、ヒップホップ、ベリーダンス、日舞のオールジャンルダンサーにして、「ディスコプリンス」と言われる経歴を持つ。
  • TV映画多数:
戦隊物復刻版にて、「イナズマン」「仮面ライダー」にゲスト出演していた事が最近、クローズアップされ、ニコ動などで話題に。
  • 振付:「自衛隊音楽祭」(武道館)他、ミュージックダンスビデオ多数。

関連記事一覧