チョコレイト 恐怖のデスゲーム開催!ライブシネマ「けたたましく●すクマ -死の電気椅子-」が配信決定

コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc.は、本日6月9日に、演劇と映画を同時に組み合わせたライブシネマ「けたたましく●すクマ -死の電気椅子-」を6月20日、6月21日にオンライン上にて生配信することを発表いたしました。

概要

コンテンツスタジオ CHOCOLATE Inc.(本社:東京都渋谷区、代表取締役:渡辺裕介、以下チョコレイト)は、本日6月9日に、演劇と映画を同時に組み合わせたライブシネマ「けたたましく●すクマ -死の電気椅子-」を6月20日、6月21日にオンライン上にて生配信することを発表いたしました。また、本日より、公演のチケットとオリジナルグッズの販売を公式オンラインショップにて開始いたします。

本作品はデスゲームを題材にしたサスペンスストーリーで、“謎のクマ”からの招待でオンライン上に集められた男女6名が、賞金1億円を求めてお互いを騙し合う様子を描きます。リアルタイムで観覧する視聴者のコメントによってストーリーが変化し、参加者の運命が決まります。

■「けたたましく●すクマ -死の電気椅子-」公演日時
2020年6月20日(土)21時〜23時
2020年6月21日(日)21時〜23時

■「けたたましく●すクマ -死の電気椅子-」公式オンラインショップURL
https://murderliveshow.com/
※チケット販売開始日時…2020年6月9日(火)18時

  • ライブシネマ「けたたましく●すクマ -死の電気椅子- 」について

演劇と映画を同時に組み合わせて生放送を行う本作品は、先月5月23日に3万人が同時に視聴したあさぎーにょ主演の「迷宮クローゼット」(https://youtu.be/e2qoc31ZqXw)に続く、チョコレイト主宰のライブシネマ作品第2弾です。LINEスタンプで知られる某クマのキャラクターがゲームマスターに扮し、デスゲームの参加者を"けたたましく●して"いきます。

■あらすじ
さあ、デスゲームの幕開けだよ。
PCの画面越しに、クマがけたたましく笑う。
ある日、ミキに送られてきた1通の手紙。
URLにアクセスすると、Zoomのアプリが立ち上がった。
そこに集められたのは、6人の参加者たち。
謎のクマによって支配された画面上で
裏切り禁物の「死の電気椅子ゲーム」がスタートする。
観戦するのは、選ばれた視聴者である貴方たち。
裏切りか?助け合いか?
史上初のリモート・デスゲームの結末は、貴方が決める。

■出演者
八木光太郎、寺田華佳、善雄善雄、矢島理佐、鈴木浩文、仲谷憲、白木孝宜

■スタッフ
アニメーター:たかだべあ
原案・企画:谷川瑛一、氏田雄介
脚本:水谷健吾
演出:竹林亮
デザイン:谷川瑛一
監修:上村美紗貴
コミュニケーション:永井千晴
PR/広報:大原絵理香、坂本舞
プロデュース:野呂大介
制作:堀井美月
企画・プロデュース:栗林和明
制作:CHOCOLATE Inc.
出演協力:劇団テレワーク

■チケット・グッズ情報
<チケット>
・視聴チケット 2,000円(税込)
・視聴チケット+謎解き付きクリアファイル 2,700円(税込)
・視聴チケット+トートバッグ 3,500円(税込)
・視聴チケット+Tシャツ 5,000円(税込)

<グッズ>

Tシャツ(S・M・L) 3,500円

トートバッグ 1,700円

ステッカー(2枚入り) 500円

謎解き付き ポストカード 500円

謎解き付き クリアファイル 800円

アクリルキーホルダー 800円

 

  • 案内人について

けたくま
今回のデスゲームの主催者で、ゲームの進行役を務める謎のクマ。LINEスタンプなどでも大人気の「けたたましく動くクマ」の姿をしているが、その正体は誰も知らない。
不思議な力で、デスゲームの参加者の生殺与奪の権を握る。

Infinity編集部のコメント

恐怖のデスゲーム開催!ライブシネマ「けたたましく●すクマ -死の電気椅子-」が配信決定されました。

この機会に、恐怖のゲームに参加してみてはいかがでしょうか。

会社概要
株式会社チョコレイト
ソース:プレスリリース[PR TIMES]

関連記事一覧