スポーツ観戦情報アプリ「スポカレ」で「サンロッカーズ渋谷公式カレンダー」の配信を開始

 株式会社スポカレ(東京都港区、代表取締役 荒木重雄)は、株式会社日立サンロッカーズ(東京都渋谷区、代表取締役 浦長瀬 正一)と提携し、本日1月14日(火)より同社が運営するサンロッカーズ渋谷の「サンロッカーズ渋谷公式カレンダー」およびオリジナル着せ替え画像の提供を開始いたします。
 本サービスでは、試合日程に紐づくチケット発売情報、テレビ放映・ネット中継情報等の観戦情報を一元的に表示・アプリの通知機能でお知らせし、事前に試合情報を知らせることが可能です。試合のライブ観戦・視聴を促すことで、サンロッカーズ渋谷の熱い試合を共に熱狂する機会づくりをし、ファンのみなさまとのより深いエンゲージメントを図ります。
■「サンロッカーズ渋谷公式カレンダー」 ダウンロードURL
https://spocale.com/partners/B_Sunrockers_S?tracker=di27bioこちらのURLからのアプリダウンロードで「サンロッカーズ渋谷公式カレンダー」のMYカレンダー登録とMYカレンダー画面でのサンロッカーズ渋谷オリジナルデザインへの着せ替えがプリセットされた状態でご利用いただけます。
MYカレンダー画面では、サンロッカーズ渋谷の全試合の日程情報はもちろん、他競技、他チームの試合日程情報もユーザーの好みに合わせてカスタマイズしてご利用いただけます。■サンロッカーズ渋谷について
サンロッカーズ渋谷は渋谷区をホームタウンとする男子バスケットボールチームで、2000年に前身の日立本社、日立大阪が統合され誕生しました。NBL2014-2015シーズンでは天皇杯・全日本総合選手権大会において初優勝を達成、現在はB.LEAGUEのB1東地区に所属し、チームには日本代表のベンドラメ礼生選手、B.LEAGUE2018-2019の「ベスト3ポイントシュート成功率賞」を獲得した石井講祐選手が在籍しており、多くのファンを熱狂させています。また、第95回天皇杯・第86回皇后杯 全日本バスケットボール選手権大会では5年ぶり2回目の優勝を果たし、令和初の王者となりました。
今回のオリジナル着せ替え画像で使用されている公式マスコット「サンディー」は「B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR 2018-2019」で2位の大人気キャラクターです。

■スポカレとは
「スポカレ」はスポーツの現地観戦やライブ視聴を「日程情報の配信」という切り口でサポートする新しいサービスで、バスケットボール、野球、サッカー、テニス、バレーボール等の国内外のプロリーグをはじめ、日本代表戦、アマチュアスポーツ、学生スポーツを含む約100競技、1,500大会、年間50,000試合(2020年1月現在)の中継配信情報、現地で観戦するための会場やチケット販売情報などを集約して配信しております。横断的に集約されたスポーツ日程の中からユーザーが好きな競技や応援しているチームをMYカレンダーに登録することによって、自分だけのスポーツカレンダーとしての利用が可能です。
アプリ(iOS/Android)でのサービス提供を通じ、試合日程を「知る」ことによってスポーツ「観る・視る」につなげ、観戦による感動体験の機会を生み出すことで新たなスポーツ観戦市場の創造に貢献していきます。

■会社概要
商号                   : 株式会社スポカレ
代表者                  : 代表取締役 荒木 重雄
所在地                  : 〒105-0011 東京都港区芝公園2-3-3(寺田ビル)
設立                   : 2018年6月
事業内容                 : スポーツ観戦情報アプリ
資本金                  :170,000千円
URL           : https://corp.spocale.com

担当者名                 :広報担当 山田
TEL                       :03-5404-5626
Email                 :info@spocale.com

関連記事一覧