マリオット・インターナショナル 【ザ・リッツ・カールトン京都】ゆく年くる年を盛大にお祝いする『大晦日ガラディナー&カウントダウンパーティー』を12月31日に開催

古都に佇むザ・リッツ・カールトン京都は、2018年に引き続き、ゆく年くる年を盛大にお祝いするスペシャルな『大晦日ガラディナー&カウントダウンパーティー』を2019年12月31日に開催。

大晦日ガラディナー&カウントダウンパーティーとは

本年のガラディナーは「はじまり」をテーマに、日本に現存する最古の書物『古事記』をベースとしたスペシャルディナー、及びパフォーマンスを提供。会場は天井高約6メートルの開放的で、木目が美しい宴会場「TAKANE」。ご到着後は、まずアペリティフとカナッペでくつろぎ。その後、副総料理長 西荒井 俊行による、フレンチ5コースから成る1日限りのディナーを堪能。メニューには、『古事記』が編纂された奈良や天照大御神を祀る伊勢神宮、出雲にちなみ、「奈良大和肉鶏と西洋葱のブイヨンスープ」、「イセエビのカダイフ巻き 古代米のリゾット」や「牛フィレ肉 出雲産そば粉とじゃがいものニョッキ」などを取り揃えました。そして、ピエール・エルメ・パリの太陽をモチーフとしたデザート「ジャルダン ドゥ ソレイユ(太陽の園)」がディナーを締めくくります。

ディナーとともにお愉しみいただくパフォーマンスでは、『古事記』の日本創世の世界へお客様を誘います。国内外で高く評価される和太鼓や受賞歴を誇るダンスパフォーマーが、日本古来の神々イザナギ、アマテラス、ツクヨミに扮し、神々の誕生から禍(わざわい)の勃発、世界に平和が訪れ、平和の「はじまり」を祝すまでの物語をダイナミックに表現。

22時30分からは、躍動感あふれる上質な「クラブ」に一変した1階ロビーフロアで、洗練されたDJのサウンドをBGMに、フリーフローシャンパーニュ、シェフ特製のカナッペやデザートをお愉しみいただけます。ご友人やご家族、パートナーとシャンパーニュグラスを傾けながら2019年の1年をふりかえり、新たな1年の抱負を語らう、かけがえのないひとときを過ごすことができる。

概要

提供時間:         2019年12月31日 19:00開場、19:30開宴
会  場:         ガラディナー:地下2階 宴会場 TAKANE
カウントダウンパーティー:1階 ロビーフロア
内  容:
・ガラディナー:      アペリティフ、カナッペ、フレンチ5コース、パフォーマンス
・カウントダウンパーティー:シャンパーニュ、カナッペ、デザート、DJミュージック
料  金:
・ガラディナーのみ:        32,000円(6~12歳のお子様は16,000円)
・カウントダウンパーティーのみ:22,000円(6~12歳のお子様は11,000円)
・ガラディナー&カウントダウンパーティー:42,000円 (6~12歳のお子様は21,000円)
※上記は税・サ別の料金です
※ドレスコード:エレガンス
※記載の画像はイメージです

ご予約・お問い合わせ:
ガラディナー係
電話 075-746-5525 (受付時間 土日祝を除く平日9:30 - 18:00)

ザ・リッツ・カールトン京都について

京都の北から南へ流れる鴨川のほとり、東山三十六峰を一望できる最高のロケーションに建つ「ザ・リッツ・カールトン京都」は、祇園や河原町、先斗町など繁華街に近く、観光やビジネスにも便利なアーバンリゾートです。日本の伝統と現代的な欧米様式の融合を図りながら、歴史ある周辺環境にも調和する外観デザイン。京都の伝統・文化のエッセンスが散りばめられたラグジュアリーな空間で、ここでしか味わえない上質な時間を提供。総客室数は134室。客室平均面積は50平米と京都市内最高水準の広さを誇り、レストランやバー、宴会場、スパを用意。

Infinity編集部のコメント

今年も、残り1ヶ月となりました。

一年の振り返りをザ・リッツ・カールトン京都で過ごしてみては、いかがでしょうか。

会社概要
マリオット・インターナショナル
ソース:プレスリリース[PR TIMES]

関連記事一覧